2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
懺悔


みこたんの旅立ちに綺麗なお花や、お菓子のお供えを、
本当にありがとうございました。
みこたんも、「綺麗のなの~♪」「美味しいのなの~♪」
と、さぞかし喜んでいる事と思います。

追記に、みこたんの最期の4日間を綴りました。
暗くて重くて、読んだら“どよよ~ん”となるので、
“どよよ~ん”になりたくない気分の方はパスして下さいね。
1月25日(月)
仕事を終えて帰って来たら、みこたんが、
おしっこまみれで冷たくなって倒れてました。
前日、ラグでお漏らししたから、洗濯の為に剥してたので、
床で、お漏らしして滑って起き上がれなくなったのだと思います。
もう逝ってしまったのかと思って、
嘘やろと思いながら抱き上げて話しかけながら、
なで続けたら、みこたん奇跡の復活。
多分、低体温で仮死状態だったと思います。
そして、身体を拭いて、温めて、点滴をしたら、
ミルクをちょっと飲んで、ご飯も2口舐めてくれました。

1月26日(火)
「今側に居なければ、一生後悔するから。」と、
3日間の有休を申請。
ミルクとご飯も、ちょっと舐めてくれました。
1日中側に居て見守る事が出来ました。
そして、その夜は何度かの痙攣。

1月27日(水)
朝から、もう意識が無い状態で、
“はぁ、はぁ、はぁ”と苦しそうな呼吸を繰り返すみこたん。
みこたんの負担になるような延命治療は、
しないでおこうと思っていたけど、
お水も飲めないみこたんの脱水症状が、
ちょっとでもマシになるようにと祈りを込めて点滴をしました。
それが仇になって、その後、様態が急変。
深い、深い、呼吸を何度かして、
お空へ旅立ちました。
息をしてるだけが精一杯のみこたんには、
点滴の負担が大き過ぎたんだと思います。
何で点滴なんかしたん、私。
何で、最期の最期にみこたんを苦しめるような事したん。

1月28日(水)
みこたん、火葬…
あの時、ラグを剥して無かったら、
あの時、点滴をして無かったら、
みこたんは、後何日か生きられたかもしれません。
みこたんの死期を早めたのは私のせいです。
けど、取れた、お休みが3日間だった事。
仕事の都合で3月からは何があっても休めなくなる事。
みこたんは、そんな事情を全部察知して、
私に迷惑をかけないように旅立ったのだと思います。

みこたん、ごめんね。
みこたん、許してな。
全部、私のせいやわ。
悔やんでも悔やみ切れへん。
けど、みこたんが、病気の辛さから解放されたのは良かったと思う。
闘病生活、ほんまに辛かったもんな。
虹の橋のたもとで、元気な身体を取り戻して、
美味しいご飯を、お腹いっぱい食べて、
あんちゃんと再会して、いっぱい遊んで、
楽しく幸せに過ごしてくれてるよね。

今はまだ、心にぽっかり穴が開いたままでポカンとしてるけど、
皆さんの心のこもったコメントを読み返して、
たくさんの方が、みこたんの事、
気にかけて心配して見守ってくれてはったんやと思ったら、
感謝の気持ちがこみ上げて、じゅるじゅる泣きました。

花子ちゃんと、りんちゃんもいるし、
ポカンとしてんと、早よ立ち直らなあかんな。
私が、こんなんやったら、みこたんも心配するもんな。
うん、そやな、頑張るわ。
そやし、お空から、私と花子ちゃんとりんちゃんの事、見守っててな。

関連記事
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


No title
何回もゆうたやろ、ぴぃさんのせいちゃうで!!
みこたんは決めてたんやと思う。
ぴぃさんが傍にいるときに逝こうと。
だからちゃんとぴぃさんに見守られて
旅だったんやと思います。

そやで、ぴぃさんがいつまでもめそめそしてたら
みこたんが自由にならへんよ。
ぴぃさんがちゃんとみこたんの思い出と共に
しっかり生きてたら安心すると思う。

とは言うものの時間は必要やね。
ゆっくり時間かけてぴぃさんの中で
消化していって下さい。
来月から倍忙しいもんね。
頑張らんとね。

花子さんとりんりん王子のために
日常を取り戻して下さい。

ファイトやで!


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


No title
なんでやのん。なんで悔やむのん。
ラグ外してたんも、点滴したんも責めるとこちゃうわ~。
みこたんは、ほんまはもうずっと前から、呼ばれててんけど、
ぴぃさんが、おっておって言うから、頑張っててんで。
ほんで、今しかないという時に、ぴぃさんの手の中で
逝ってくれてんやんか。
みこたん一世一代の親孝行やん、ほめたろうよ。
最期の姿、断末魔を看取るちゅうのは。、確かに辛いな。
せやけど、死に目に合われへんより悔いは残らんと思うねん。
みこたんの精一杯の恩返しやと受け止めたって。
ぴぃさん、えらかったで。よぉ世話したげたな。
あとは時間が、ぴぃさんをまた幸せな気持ちにしてくれるからね。
そうそう、かわいい親子も頼りにしているよ。




★2016-02-11 15:50の鍵コメ様へ
ありがとうございます。
そうですよね、どんなふうに見送っても、
後悔せずにいることなんて出来ないのかもしれませんね。
ぼちぼちと気持ちの整理をして、
前向きに頑張りますね。


★よっさん画伯様へ
ほんまやな、何回も言うてくれてるのにな。
そやのに、いつまでもメソメソしててごめんやで。
最期一緒にいられるように、
みこたんが決めて必死で頑張ってくれたんやな。

この記事で懺悔して、これからは日々上向きの予定。
ファイト100発ビールとワインで頑張るわ~。
いつも励まして慰めてくれてありがと~。
心強いわ~。






★2016-02-11 19:15の鍵コメ様へ
ご心配ありがとうございます。
まさしく、心に特大の猫型の穴がぽっかり開いて放心状態でした。
現実から目をそむけずに、ちゃんと悲しみと向き合って、
気持ちの整理をして行きますね。
あ、私は大丈夫ですよ。
ちゃんと寝て食べて飲んでますから安心して下さいね。


★2016-02-11 19:51の鍵コメ様へ
ご心配ありがとうごさいます。
鍵コメ様も悲しいお別れを経験されてますものね。
けど、この悲しみもいつかは時が癒してくれると思います。
ゆるゆると頑張りますね。


No title
どんなに手を尽くしても
あ~すれば良かったとか こ~すれば良かったって
後悔するけど
きっと みこたんのタイミングで逝ったんだと思いました
その証拠に ぴぃさんのお休みの最終日を選んでくれたんですよ
だから あまり自分を責めないでくださいね

どんなに辛くても
月日が癒してくれます
みこたんは ぴぃさんの心の中で生きてますよ
はよ 元気になってな


★2016-02-11 23:12の鍵コメ様へ
ありがと~、いつも見守ってくれてて、ほんとにありがと~。
みこたんが旅立って何日かしてから、
心が凍って、感情が麻痺して、
泣く事も笑う事も出来ずに、ただ生きてるだけでした。
今回の記事で懺悔して、感情の関がドバっと切れて、
やっと思いっきり泣く事が出来ました。
みこたんの「心が痛いの痛いの 流れてけ~~~のなの」
って言葉、今しっかりと聞こえました。


★おれぴー様へ
おれぴーさん、ありがとう。
なんか、救われた気になれたわ。
ほんまやな、みこたん一世一代の親孝行やったんやな。
思いっきり褒めてあげなあかんな。
それに、最期看取れたんは、やっぱ良かったんやな。
みこたんの恩返し、しっかりと受け止めて頑張るわ。


★いたずらっこ様へ
ありがと~ございます。
そうですよね、どんな選択をしても、見送った後は、
あ~すれば良かったとか、こ~すれば良かったって
後悔しますよね。

いたずらっこさんの
「はよ 元気になってな」
の関西弁に、くすっと笑う事が出来ました。



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


2016-02-13 00:30の鍵コメ様へ
私より、もっと辛く悲しい思いをされてるのに、
心のこもったコメントをありがとうございます。
ほんとうに、皆さんに支えられています。
今回の懺悔も、誰かに「私のせいじゃないよ。」
って言って欲しかったのかもしれません。
甘えてますね、私。
でも、たくさんの方に励まして頂いたお陰で、
少しずつ、気持ちの整理が出来そうです。
お互い、時間はかかるけど頑張りましょうね。



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


★2016-02-14 23:36の鍵コメ様へ
自分に出来る限りの手を尽くしても、
後悔の残らないお見送りなんて無いんですよね、きっと。
頭では分かってるんですけど、
心がなかなかついていかなくて…。
けど、いつまでもメソメソしてたらみこたんにも、
皆さんにも心配をかけてしまうし、頑張ります、私。


★2016-02-15 09:05 の鍵コメ様へ
「どよよ~ん」とさせてしまってごめんなさい。
皆さんに励まして頂いて、いっぱいパワーをもらって、
心が少し楽になりました。
これからは、ぼちぼちと上向き予定です。
本当に皆さんに心から感謝です。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


★2016-02-16 12:33の鍵コメ様へ
そうですよね、みこたんがあっぱれな猫生を全うしてくれたのに、
私が、いつまでも自分を責めてグジュグジュしてたら、
みこたんが心配しますもんね。
自分を責めるより、みこたんの親孝行を思いっ切り褒めてあげたいと思います。
徐々に上向きに頑張ります。
あたたかいコメント本当にありがとうございます。


プロフィール♪
お世話係:ぴぃ

みな

みこたん:永遠に20歳の女の子

(2016年1月27日お空へ…)

花子

花子ちゃん:13歳の女の子

りんりん

りんりん:11歳の男の子

カレンダー♪
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご訪問ありがとうございます♪
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム♪
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新記事♪
コメントありがとうございます♪
月別アーカイブ♪
カテゴリ♪
お気に入りのブログ♪